Home > Rakuten Shopping > > メンズ靴 > スニーカー >

Puma [プーマ バスケット90680 ライフスタイルリミテッドエディション] BASKET 90680 "LIFESTYLE LIMITED EDITION" BLK/NAT (365944-09)

14080 yen

Inland shipping: 800 yen (est. )
Total amount: 14880 yen
Add to Cart






* The item description provided by the seller is automatically translated.
In some circumstances, the automatic translation may not provide a clear or accurate description, so please only use it as a reference when placing bids or orders.


1968年に開催されたメキシコオリンピックの陸上競技200メートルにて、ゴールドメダルを獲得しながらも黒人への人種差別に対する政治的パフォーマンス(ブラックパワーサリュート)が引き金となり、メダルを剥奪された陸上選手「Tommie Smith(トミースミス)」氏。同氏が表彰台に上がった際に脱ぎ置いたトレーニングシューズ「Crack(クラック)」が「Puma(プーマ)」を代表するコートモデルの起源とされ、1970年代に入るとNBA(ナショナルバスケットボールアソシエーション)の中でもトップクラスの人気チームNew York Knicks(ニューヨークニックス)に在籍した「Walt Frazier(ウォルトフレイジャー)」氏の活躍を称え、同氏の愛称を冠したシグネチャーモデル「Clyde(クライド)」へとストーリーは発展。同氏の目覚しい活躍は勿論の事、独自のセンスでファッション誌の表紙を飾り、引退後には背番号の10が永久欠番とされるだけで無く、NBAの50th Anniversary(50周年)を記念したAll Time Team(オールタイムチーム)に於いても、50人の偉大な選手の一人として、Basketball Hall of Fame(バスケットボール殿堂)入りの偉業を達成する等、様々なヒストリーは鮮明に語り継がれています。契約終了後にもインターナショナル品番のみでプロダクトネームすら無かったこのブラッチャータイプ(外羽根式)のスウェードモデルは「Puma Suede(プーマスウェード)」の愛称で継続生産され、80年代のオールドスクールなヒップホップシーンやスケートボード等のストリートカルチャーとリンクしながら、スタイル・ジェネレーション・ジャンルに囚われる事の無いマスターピースとして、その輝きは今も増すばかり。そんな「Puma」のブランドヒストリーを紐解く上で欠かす事の出来ない名作「Clyde」を原型にバスケットボールのレフリー用シューズとして製品化され、1970年代に一部のコアなファンの人気を集めた「Basket(バスケット)」のオリジナルディテールを可能な限り再現した「Basket 90680(バスケット90680)」のシーズンスポットカラーがリリース決定。今作は「アッパー」パターンを新たに引き直して「ラスト(靴型)」の調整を幾度となく繰り返す事で、シンプルが故に再現が困難だったオリジナルシルエットを復元しながら「レザー」製のバスケットシューズが誕生した1970年代の定番である「ホワイト」を基調としたカラーウェイのバリエーションとして用意される事が多かった「ブラック」ベースのカラーリングを用いつつ「アッパー」マテリアルにはクリーンな印象の「スムースレザー」と風合いに優れた「スウェード」を使用。また、踵の革を円状に繰り抜く事で「屈曲性」を高めアキレス腱の動きを妨げない効果を持つ「FOT(Free Of Tendon)」の形状や「サイドパネル」の「フォント(文字)」をオリジナル仕様にする事によって、既存のモデルとは一線を画した仕上がりとなっています。時代の変化に流されず「Puma」が誇るクラシカルコートモデルのフィロソフィを色濃く投影しながら、その圧倒的な存在感で数々の時代を彩り、多くのファンを魅了している「Basket」シリーズ。名作のシルエットを再現しながら、ストーリーを色濃く描いた逸品をこの機会に堪能して見ては如何でしょうか。 通 常、即日〜2日での発送となりますが、店頭在庫がなくお取り寄せの商品につきましては5日間程度お時間を頂く場合もございます。また、メーカーの休業(年末年始など)によりお取り寄せに更に日数 がかかる場合がございます。但 し、メーカー様にも在庫 がなくご用意が出来ない場合もございますのでご了承の程宜しくお願い致します。また、ページ最下部にございます注意事項を予めご確認下さいませ。 
1968年に開催されたメキシコオリンピックの陸上競技200メートルにて、ゴールドメダルを獲得しながらも黒人への人種差別に対する政治的パフォーマンス(ブラックパワーサリュート)が引き金となり、メダルを剥奪された陸上選手「Tommie Smith(トミースミス)」氏。同氏が表彰台に上がった際に脱ぎ置いたトレーニングシューズ「Crack(クラック)」が「Puma(プーマ)」を代表するコートモデルの起源とされ、1970年代に入るとNBA(ナショナルバスケットボールアソシエーション)の中でもトップクラスの人気チームNew York Knicks(ニューヨークニックス)に在籍した「Walt Frazier(ウォルトフレイジャー)」氏の活躍を称え、同氏の愛称を冠したシグネチャーモデル「Clyde(クライド)」へとストーリーは発展。同氏の目覚しい活躍は勿論の事、独自のセンスでファッション誌の表紙を飾り、引退後には背番号の10が永久欠番とされるだけで無く、NBAの50th Anniversary(50周年)を記念したAll Time Team(オールタイムチーム)に於いても、50人の偉大な選手の一人として、Basketball Hall of Fame(バスケットボール殿堂)入りの偉業を達成する等、様々なヒストリーは鮮明に語り継がれています。契約終了後にもインターナショナル品番のみでプロダクトネームすら無かったこのブラッチャータイプ(外羽根式)のスウェードモデルは「Puma Suede(プーマスウェード)」の愛称で継続生産され、80年代のオールドスクールなヒップホップシーンやスケートボード等のストリートカルチャーとリンクしながら、スタイル・ジェネレーション・ジャンルに囚われる事の無いマスターピースとして、その輝きは今も増すばかり。そんな「Puma」のブランドヒストリーを紐解く上で欠かす事の出来ない名作「Clyde」を原型にバスケットボールのレフリー用シューズとして製品化され、1970年代に一部のコアなファンの人気を集めた「Basket(バスケット)」のオリジナルディテールを可能な限り再現した「Basket 90680(バスケット90680)」のシーズンスポットカラーがリリース決定。今作は「アッパー」パターンを新たに引き直して「ラスト(靴型)」の調整を幾度となく繰り返す事で、シンプルが故に再現が困難だったオリジナルシルエットを復元しながら「レザー」製のバスケットシューズが誕生した1970年代の定番である「ホワイト」を基調としたカラーウェイのバリエーションとして用意される事が多かった「ブラック」ベースのカラーリングを用いつつ「アッパー」マテリアルにはクリーンな印象の「スムースレザー」と風合いに優れた「スウェード」を使用。また、踵の革を円状に繰り抜く事で「屈曲性」を高めアキレス腱の動きを妨げない効果を持つ「FOT(Free Of Tendon)」の形状や「サイドパネル」の「フォント(文字)」をオリジナル仕様にする事によって、既存のモデルとは一線を画した仕上がりとなっています。時代の変化に流されず「Puma」が誇るクラシカルコートモデルのフィロソフィを色濃く投影しながら、その圧倒的な存在感で数々の時代を彩り、多くのファンを魅了している「Basket」シリーズ。名作のシルエットを再現しながら、ストーリーを色濃く描いた逸品をこの機会に堪能して見ては如何でしょうか。 通 常、即日〜2日での発送となりますが、店頭在庫がなくお取り寄せの商品につきましては5日間程度お時間を頂く場合もございます。また、メーカーの休業(年末年始など)によりお取り寄せに更に日数 がかかる場合がございます。但 し、メーカー様にも在庫 がなくご用意が出来ない場合もございますのでご了承の程宜しくお願い致します。また、ページ最下部にございます注意事項を予めご確認下さいませ。