Home > Rakuten Shopping > 美容・コスメ・香水 > スキンケア > 美容液 >

箔一「KINKA ナノエッセンス N 33mL」

4950 yen

Inland shipping: 800 yen (est. )
Total amount: 5750 yen
Add to Cart

Seller

hyakuyoko

Item code

hyakuyoko:10003534


* The item description provided by the seller is automatically translated.
In some circumstances, the automatic translation may not provide a clear or accurate description, so please only use it as a reference when placing bids or orders.


箔一「KINKA ナノエッセンス N 33mL」 潤いを届けて逃がさない美容液。 ぷるぷるゼリーのような美容液には、ハリ肌を保ち、肌をとことん潤す贅沢な保湿成分を配合しました。すーっとなじんで、もちっとした肌に整えます。 贅沢な天然由来の保湿成分クズ根エキスをはじめ、2種のコラーゲン、プラチナ、アロエベラ葉エキスなどの保湿成分を配合。眠っている間に肌をじっくり癒し、翌朝にはふっくらツヤ肌に導きます。 商品説明 名称 KINKA ナノエッセンス N 内容量 33mL 全成分 水、BG、グリセリン、トレハロース、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、クズ根エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、加水分解酵母エキス、ナットウガム、水溶性コラーゲン、白金、ポリソルベート80、水溶性プロテオグリカン、金、カルボマー、アルギニン、フェノキシエタノール 製造元 箔一-----石川県金沢市 備考 ※金属アレルギーの方はご使用をお控えください。 ※傷、はれもの、湿疹等、異常のある部位にはお使いにならないでください。 ※万一お肌に合わない場合はご使用を中止し、医師にご相談ください。 ※金箔が目に入らないようにご注意ください。万一目に入った時には、ただちに水で洗い流してください。 ※開封後はなるべく早めにご使用ください。また、直射日光が当たる場所、極端な高温や低温の場所には保管しないでください。 ※乳幼児の手の届かないところに保管してください。 商品表示責任者 株式会社箔一箔一は「金沢箔」を通じ、工芸品から、化粧品、食品、建築まで幅広い事業分野において新しい表現方法を実現し、皆様に金沢で育まれた伝統に、革新を加えた輝きの文化をお届けしたいと考えています。 伝統技法の継承はもちろんのこと、新しい技術の開発や伝統との融合による、金沢箔の無限の可能性と魅力を、金沢から世界へ向けて発信していきます。
箔一「KINKA ナノエッセンス N 33mL」 潤いを届けて逃がさない美容液。 ぷるぷるゼリーのような美容液には、ハリ肌を保ち、肌をとことん潤す贅沢な保湿成分を配合しました。すーっとなじんで、もちっとした肌に整えます。 贅沢な天然由来の保湿成分クズ根エキスをはじめ、2種のコラーゲン、プラチナ、アロエベラ葉エキスなどの保湿成分を配合。眠っている間に肌をじっくり癒し、翌朝にはふっくらツヤ肌に導きます。 商品説明 名称 KINKA ナノエッセンス N 内容量 33mL 全成分 水、BG、グリセリン、トレハロース、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、クズ根エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、加水分解酵母エキス、ナットウガム、水溶性コラーゲン、白金、ポリソルベート80、水溶性プロテオグリカン、金、カルボマー、アルギニン、フェノキシエタノール 製造元 箔一-----石川県金沢市 備考 ※金属アレルギーの方はご使用をお控えください。 ※傷、はれもの、湿疹等、異常のある部位にはお使いにならないでください。 ※万一お肌に合わない場合はご使用を中止し、医師にご相談ください。 ※金箔が目に入らないようにご注意ください。万一目に入った時には、ただちに水で洗い流してください。 ※開封後はなるべく早めにご使用ください。また、直射日光が当たる場所、極端な高温や低温の場所には保管しないでください。 ※乳幼児の手の届かないところに保管してください。 商品表示責任者 株式会社箔一箔一は「金沢箔」を通じ、工芸品から、化粧品、食品、建築まで幅広い事業分野において新しい表現方法を実現し、皆様に金沢で育まれた伝統に、革新を加えた輝きの文化をお届けしたいと考えています。 伝統技法の継承はもちろんのこと、新しい技術の開発や伝統との融合による、金沢箔の無限の可能性と魅力を、金沢から世界へ向けて発信していきます。