Home > Yahoo Auctions > ホビー、カルチャー > 美術品 > 絵画 > 油彩 > 人物画 >

小木曽誠●人気リアリズム作家を輩出する佐賀大学”の指導者●油彩15号-日動画廊扱●蔵:ホキ美術館(第1回大賞展館長賞)●白日会総理大臣賞

Current Price

480000 yen + tax

Buyout Price

480000 yen + tax

Time Remaining Auction closed

Number of Bids 1


Seller

g2123m1

Seller Rating +1008 -2


Want to place a bid?

Opening Price: 480000 yen
Highest Bidder: q*H*w***
Bid Step:
Closing Time (JP): 28 Nov 09:56
Current Time (JP): 16 Dec 00:39
Automatic Extension: yes
Item Condition: Used Item
Auction ID: v526128618
Seller's Location: 東京都 中央区





















* The item description provided by the seller is machine translated.
In some circumstances, the automatic translation may not provide a clear or accurate description, so please only use it as a reference when placing bids or orders.



【作家名】 小木曽誠
【作品名】 ショールを被る女
【作品について】
 ・サイズ:15号:画寸タテ65.3cm×ヨコ50.2cm
 ・技法 :木板に綿布、白亜地、油絵具、テンペラ絵具
 ・署名 :画面右下にサイン・制作年、裏にサイン・タイトル・制作年・技法詳細
 ・状態 :良好
【額縁について】
 ・サイズ:タテ80cm×ヨコ65cm
 ・状態 :キレイです(前面アクリル)
 ・箱・袋:布タトウ箱・黄袋

※真作を保証します※


当店が扱った小木曽誠作品の一部は→ こちら ←でご覧いただけます

【ご注意】
・掲載画像は出来るだけ実物に近い状態かと思いますが、モニタの種類・照明の違い等により実物と若干異なることがあります。
・ご入札されていない方のご質問・返答に困るご質問にはお答えしないことがあります。

・当店では価格のつり上げなどの価格操作は一切しておりません。
・終了予定時間前に仕入価格を大きく下回っている価格の場合はオークションを取り消す場合がございます。
※できるだけ早めに取消すことを心掛けていますが自動延長(1時間程度まで)してから取消すこともあります。
・予めご了承のうえ、お早目にご入札いただけるようお願い申し上げます。
・万一取消となった場合の価格交渉、ご意見等は、大変御手数ですが→こちら(お問合せ窓口)←からご連絡くださいませ。















【作家略歴】  

1975年 奈良県に生まれる
1995年 武蔵野美術大学造形学部油絵専攻入学
1996年 武蔵野美術大学造形学部油絵専攻退学
1996年 東京芸術大学美術学部絵画科油画専攻入学
2000年 東京芸術大学美術学部絵画科油画専攻卒業(首席) O氏賞、学校買い上げ賞受賞
2000年 東京芸術大学大学院美術研究科油画技法材料研究室入学
2002年 東京芸術大学大学院美術研究科油画技法材料研究室修了
2002年 東京芸術大学大学院美術研究科後期博士課程油画技法材料研究室入学
2005年 東京芸術大学大学院美術研究科後期博士課程油画技法材料研究室単位取得満期退学 
現在、白日会会員、佐賀大学准教授

■個 展
2002年 レスポワール展(個展、銀座スルガ台画廊)
2004年 個展(渋谷東急本店)
2005年 個展(阪急うめだ本店)
2006年 個展(相模屋美術店)
2006年 個展(佐藤美術館)
2007年 東京アートフェア、個展(日動画廊ブース)
2009年 個展(日動画廊、3/24-4/6)
2012年 小木曽誠個展(日動画廊/東京、福岡)
2013年 写実の世界展(日動画廊/福岡)
     第7回夏の会展(日動画廊/東京)
     Artist Today 2013(日動画廊/東京)
2014年 写実の世界展(日動画廊/福岡)
■公募展
2003年 青木繁記念大賞公募展(石橋美術館一階ギャラリー、久留米市)
2004年 第80回白日会出品、新人賞受賞(東京都美術館)
2005年 第81回白日会、白日賞,会友推挙(東京都美術館)
2006年 第41回 昭和会昭和会賞(日動画廊)
2006年 第82回白日会、会員推挙(東京都美術館)
2007年 前田寛治大賞展(日本橋高島屋美術画廊、倉吉博物館)
2008年 第84回白日会 あかね画廊賞(国立新美術館)
2009年 第85回白日会(3/18-3/30)国立新美術館
2011年 第87回白日会・文部科学大臣賞受賞
    第2回青木繁記念西日本美術展 特別賞「わだつみ賞」受賞
2013年 第1回ホキ美術館大賞展・館長賞受賞
2014年 第90回白日会・内閣総理大臣賞受賞
■グループ展
1996年 小木曽誠,平山哲2人展(池袋、熊谷守一美術館2Fギャラリー榧)
1997年 トウキョウセンタクキ展(池袋、清和荘)
1998年 小木曽誠、大田和志2人展(東京芸大内学生会館)
1999年 3人展(九段下、スペース空木)
1999年 学校展(銀座、ギャラリー毛利) 
2000年 東京芸術大学卒業制作展(東京都美術館) 
2001年 凛の会(渋谷東急本店)
2002年 彩樹会(彩鳳堂画廊)、美の視点(銀座ギャラリーニケ)、東美アートフェア(東京美術倶楽部)
    中径展(府中美術館)、凛の会(渋谷東急本店)、東美アートフェア(東京美術倶楽部)
2003年 中径展(府中美術館)、葵の会(銀座スルガ台画廊)、凛の会(渋谷東急本店)、美の視点(銀座ギャラリーニケ)
    第十二期佐藤美術財団奨学生展(佐藤美術館)、リアリズムの美学(梅田阪急本店)、黒艶の会(ギャラリーニケ)
2004年 グループ展(ギャラリーアートもりもと)、洋画新世紀展(洋協アートホール)
    第十三期佐藤美術財団奨学生展(佐藤美術館)、期待の新鋭作家展(札幌三越)
    葵の会(銀座スルガ台画廊)、凛の会(渋谷東急本店)、美の視点(銀座ギャラリーニケ)、プチタブロー展(オンワードギャラリー、05、06)、黒艶の会(ギャラリーニケ)
2005年 FROM NOW ON 3人展(オンワードギャラリー)、期待の新鋭作家展(札幌三越)
    明日の白日会展(松屋銀座)、葵の会(銀座スルガ台画廊)、凛の会(渋谷東急本店)
2006年 第4回 西洋画室の住人展(6月、佐賀県立美術館)、明日の白日展(7月、松屋銀座)
    第2回アミーゴ展(8月、ギャラリー憩い、佐賀)、葵の会(9月、銀座スルガ台画廊)、白日会会員選抜展(12月、日本橋三越)
2007年 昭和会展招待出品(2月、日動画廊、銀座)、日本橋会(4月、オンワードギャラリー)、水無月会(5月、相模屋美術店)
    白日会会員選抜 白濤会展(5月、近鉄阿倍野本店)、第3回五星会(6/26~7/2)(福岡三越)、第5回 西洋画室の住人展(6月、佐賀県立美術館)、夏の会(7月、日動画廊)
    明日の白日展(7月、松屋銀座)、第3回アミーゴ展(8月、ギャラリー憩い、佐賀)、リオンソー(8月)三越本店(P20)
    葵の会(9月)駿河台画廊(P10)、日動展(10月)日動画廊、プティ・タブロー展(12月、オンワードギャラリー日本橋)、白日会会員選抜展(12月)日本橋三越本店
2008年 昭和会展招待出品、写実9人展(2月、福岡日動画廊)、白日会会員選抜展(松坂屋)、日本橋会(オンワードギャラリー)(3月)
    太陽展(4月、日動画廊本店)(P10)、水無月会(6月12~18、相模屋美術店)(P10)
   白日会会員選抜 白濤会展(5月、近鉄阿倍野本店)(P12)、第6回 西洋画室の住人展(6月、佐賀県立美術館)、夏の会(7月、日動画廊)
    リオンソー2008(8月、日本橋三越)、葵の会(9月1日~9月6日)駿河台画廊、NOUVELLES AILES (10/14-10/20 )日本橋三越本店
     プティ・タブロー展(11月、オンワードギャラリー日本橋)
2009年 大美特別展(2月、大阪美術倶楽部、4月相模屋美術店)、第4回五星会(6月、福岡三越)



【作品の確認について】
・東京銀座の当店にて出品作品の状態を確認することができます(要連絡)。
・ご落札いただいた場合の直接受け渡し(オークション終了後1週間以内)も可能です。

【お支払金額について】
・落札金額+消費税+送料

【お取引について】
・ご落札者様との取引連絡は連絡掲示板またはメールとなります。

<ご入札の方へのご注意>
当店ではメール等で「キャンセルがでたから」と購入を持ち掛けて、有限会社セブンシーズギャラリー以外の口座に振り込ませることはありません。
おかしなメールを受け取った場合は当店、または最寄りの警察にご連絡お願いいたします。


【真作保証について】
・出品商品は間違いなく真作であることを保証致します。
・万が一、出品作品が贋作と判明した場合には、出品作品および次の①または②の鑑定書類と引き換えに、落札代金(送料を含む)を落札者様に返金致します。
①物故作家の場合:
 該当作家の鑑定機関発行の鑑定書または証明書あるいは作家ご遺族による所見を記した署名・捺印・日付のある書面。
②現存作家の場合:
 作家自身による所見を記した署名・捺印・日付のある書面。
  ※ご注意※ 保証期間は落札日から90日間とさせていただきます。鑑定が必要な方はご自身でお手続きすることお願いいたします。


当店セブンシーズギャラリー(会社概要)は東京・銀座にある 実店舗(←リンクはGoogle情報)にて営業しております
過去に取引トラブルは一度もございません。安心してご入札くださいませ

art_7seasgallery のIDでも出品中です


小木曽誠●人気リアリズム作家を輩出する佐賀大学”の指導者●油彩15号-日動画廊扱●蔵:ホキ美術館(第1回大賞展館長賞)●白日会総理大臣賞



【作家名】 小木曽誠
【作品名】 ショールを被る女
【作品について】
 ・サイズ:15号:画寸タテ65.3cm×ヨコ50.2cm
 ・技法 :木板に綿布、白亜地、油絵具、テンペラ絵具
 ・署名 :画面右下にサイン・制作年、裏にサイン・タイトル・制作年・技法詳細
 ・状態 :良好
【額縁について】
 ・サイズ:タテ80cm×ヨコ65cm
 ・状態 :キレイです(前面アクリル)
 ・箱・袋:布タトウ箱・黄袋

※真作を保証します※


当店が扱った小木曽誠作品の一部は→ こちら ←でご覧いただけます

【ご注意】
・掲載画像は出来るだけ実物に近い状態かと思いますが、モニタの種類・照明の違い等により実物と若干異なることがあります。
・ご入札されていない方のご質問・返答に困るご質問にはお答えしないことがあります。

・当店では価格のつり上げなどの価格操作は一切しておりません。
・終了予定時間前に仕入価格を大きく下回っている価格の場合はオークションを取り消す場合がございます。
※できるだけ早めに取消すことを心掛けていますが自動延長(1時間程度まで)してから取消すこともあります。
・予めご了承のうえ、お早目にご入札いただけるようお願い申し上げます。
・万一取消となった場合の価格交渉、ご意見等は、大変御手数ですが→こちら(お問合せ窓口)←からご連絡くださいませ。















【作家略歴】  

1975年 奈良県に生まれる
1995年 武蔵野美術大学造形学部油絵専攻入学
1996年 武蔵野美術大学造形学部油絵専攻退学
1996年 東京芸術大学美術学部絵画科油画専攻入学
2000年 東京芸術大学美術学部絵画科油画専攻卒業(首席) O氏賞、学校買い上げ賞受賞
2000年 東京芸術大学大学院美術研究科油画技法材料研究室入学
2002年 東京芸術大学大学院美術研究科油画技法材料研究室修了
2002年 東京芸術大学大学院美術研究科後期博士課程油画技法材料研究室入学
2005年 東京芸術大学大学院美術研究科後期博士課程油画技法材料研究室単位取得満期退学 
現在、白日会会員、佐賀大学准教授

■個 展
2002年 レスポワール展(個展、銀座スルガ台画廊)
2004年 個展(渋谷東急本店)
2005年 個展(阪急うめだ本店)
2006年 個展(相模屋美術店)
2006年 個展(佐藤美術館)
2007年 東京アートフェア、個展(日動画廊ブース)
2009年 個展(日動画廊、3/24-4/6)
2012年 小木曽誠個展(日動画廊/東京、福岡)
2013年 写実の世界展(日動画廊/福岡)
     第7回夏の会展(日動画廊/東京)
     Artist Today 2013(日動画廊/東京)
2014年 写実の世界展(日動画廊/福岡)
■公募展
2003年 青木繁記念大賞公募展(石橋美術館一階ギャラリー、久留米市)
2004年 第80回白日会出品、新人賞受賞(東京都美術館)
2005年 第81回白日会、白日賞,会友推挙(東京都美術館)
2006年 第41回 昭和会昭和会賞(日動画廊)
2006年 第82回白日会、会員推挙(東京都美術館)
2007年 前田寛治大賞展(日本橋高島屋美術画廊、倉吉博物館)
2008年 第84回白日会 あかね画廊賞(国立新美術館)
2009年 第85回白日会(3/18-3/30)国立新美術館
2011年 第87回白日会・文部科学大臣賞受賞
    第2回青木繁記念西日本美術展 特別賞「わだつみ賞」受賞
2013年 第1回ホキ美術館大賞展・館長賞受賞
2014年 第90回白日会・内閣総理大臣賞受賞
■グループ展
1996年 小木曽誠,平山哲2人展(池袋、熊谷守一美術館2Fギャラリー榧)
1997年 トウキョウセンタクキ展(池袋、清和荘)
1998年 小木曽誠、大田和志2人展(東京芸大内学生会館)
1999年 3人展(九段下、スペース空木)
1999年 学校展(銀座、ギャラリー毛利) 
2000年 東京芸術大学卒業制作展(東京都美術館) 
2001年 凛の会(渋谷東急本店)
2002年 彩樹会(彩鳳堂画廊)、美の視点(銀座ギャラリーニケ)、東美アートフェア(東京美術倶楽部)
    中径展(府中美術館)、凛の会(渋谷東急本店)、東美アートフェア(東京美術倶楽部)
2003年 中径展(府中美術館)、葵の会(銀座スルガ台画廊)、凛の会(渋谷東急本店)、美の視点(銀座ギャラリーニケ)
    第十二期佐藤美術財団奨学生展(佐藤美術館)、リアリズムの美学(梅田阪急本店)、黒艶の会(ギャラリーニケ)
2004年 グループ展(ギャラリーアートもりもと)、洋画新世紀展(洋協アートホール)
    第十三期佐藤美術財団奨学生展(佐藤美術館)、期待の新鋭作家展(札幌三越)
    葵の会(銀座スルガ台画廊)、凛の会(渋谷東急本店)、美の視点(銀座ギャラリーニケ)、プチタブロー展(オンワードギャラリー、05、06)、黒艶の会(ギャラリーニケ)
2005年 FROM NOW ON 3人展(オンワードギャラリー)、期待の新鋭作家展(札幌三越)
    明日の白日会展(松屋銀座)、葵の会(銀座スルガ台画廊)、凛の会(渋谷東急本店)
2006年 第4回 西洋画室の住人展(6月、佐賀県立美術館)、明日の白日展(7月、松屋銀座)
    第2回アミーゴ展(8月、ギャラリー憩い、佐賀)、葵の会(9月、銀座スルガ台画廊)、白日会会員選抜展(12月、日本橋三越)
2007年 昭和会展招待出品(2月、日動画廊、銀座)、日本橋会(4月、オンワードギャラリー)、水無月会(5月、相模屋美術店)
    白日会会員選抜 白濤会展(5月、近鉄阿倍野本店)、第3回五星会(6/26~7/2)(福岡三越)、第5回 西洋画室の住人展(6月、佐賀県立美術館)、夏の会(7月、日動画廊)
    明日の白日展(7月、松屋銀座)、第3回アミーゴ展(8月、ギャラリー憩い、佐賀)、リオンソー(8月)三越本店(P20)
    葵の会(9月)駿河台画廊(P10)、日動展(10月)日動画廊、プティ・タブロー展(12月、オンワードギャラリー日本橋)、白日会会員選抜展(12月)日本橋三越本店
2008年 昭和会展招待出品、写実9人展(2月、福岡日動画廊)、白日会会員選抜展(松坂屋)、日本橋会(オンワードギャラリー)(3月)
    太陽展(4月、日動画廊本店)(P10)、水無月会(6月12~18、相模屋美術店)(P10)
   白日会会員選抜 白濤会展(5月、近鉄阿倍野本店)(P12)、第6回 西洋画室の住人展(6月、佐賀県立美術館)、夏の会(7月、日動画廊)
    リオンソー2008(8月、日本橋三越)、葵の会(9月1日~9月6日)駿河台画廊、NOUVELLES AILES (10/14-10/20 )日本橋三越本店
     プティ・タブロー展(11月、オンワードギャラリー日本橋)
2009年 大美特別展(2月、大阪美術倶楽部、4月相模屋美術店)、第4回五星会(6月、福岡三越)



【作品の確認について】
・東京銀座の当店にて出品作品の状態を確認することができます(要連絡)。
・ご落札いただいた場合の直接受け渡し(オークション終了後1週間以内)も可能です。

【お支払金額について】
・落札金額+消費税+送料

【お取引について】
・ご落札者様との取引連絡は連絡掲示板またはメールとなります。

<ご入札の方へのご注意>
当店ではメール等で「キャンセルがでたから」と購入を持ち掛けて、有限会社セブンシーズギャラリー以外の口座に振り込ませることはありません。
おかしなメールを受け取った場合は当店、または最寄りの警察にご連絡お願いいたします。


【真作保証について】
・出品商品は間違いなく真作であることを保証致します。
・万が一、出品作品が贋作と判明した場合には、出品作品および次の①または②の鑑定書類と引き換えに、落札代金(送料を含む)を落札者様に返金致します。
①物故作家の場合:
 該当作家の鑑定機関発行の鑑定書または証明書あるいは作家ご遺族による所見を記した署名・捺印・日付のある書面。
②現存作家の場合:
 作家自身による所見を記した署名・捺印・日付のある書面。
  ※ご注意※ 保証期間は落札日から90日間とさせていただきます。鑑定が必要な方はご自身でお手続きすることお願いいたします。


当店セブンシーズギャラリー(会社概要)は東京・銀座にある 実店舗(←リンクはGoogle情報)にて営業しております
過去に取引トラブルは一度もございません。安心してご入札くださいませ

art_7seasgallery のIDでも出品中です